えいごであそぼ | 0歳から1日たったの10分で英語を身につけよう!

今回は、0歳の赤ちゃんの英語のお勉強について書きます。

そもそも0歳の赤ちゃんを英語に触れさせる必要はあるのでしょうか?

結論から入りますが、答えは「YES」です。

なぜかとういと、ことばを聞き取る力は生後8ヶ月までに決まると言っても過言ではないからです。

これはすでに科学的にも実証されています。

TEDの動画「赤ちゃんは語学の天才;パトリシア・クール」でも取り上げられているので、より深く知りたい方はぜひ一度、以下の動画を視聴してみて下さい。

生後8ヶ月までに英語に耳を慣らすことで、英語の発音を聞き分ける力(リスニング力)を向上させることができるのです。

もちろん、聞く力=話す力に結びつきますので、リスニング力のアップとともに会話力もアップすることは間違いありません。

英語の語彙や文法は座学でカバーできたとしても、リスニング力、英会話は0歳からの積み重ねが非常に重要なのです。

ここからは私の息子の経験を踏まえて、0歳の時はもちろん、1歳の今でも興味を持って見ている番組「えいごであそぼ」をご紹介いたします。

赤ちゃんは、お母さんのことばを聞いて真似をしながら、ことばを習得していきます。

赤ちゃんとお母さんが一緒に楽しく英語を学べるおすすめの番組ですので、ぜひ活用してみてください。

えいごであそぼの概要

「えいえごであそぼ」の画像検索結果

 

えいごであそぼ with Orton は、NHKのEテレで放送されている幼児向け英語番組です。

月曜日から金曜日の午前6:45-6:55と午後5:10-5:20の1日2回、同じ内容が放送されます。

1回に10分間だけの放送なので、子どもにあまり長時間テレビを見せたくないという方にも丁度いい時間です。

舞台はOrton(オートン)という大きなクジラの背中にある街、オートンタウン。

そこに暮らすジェイソン博士(厚切りジェイソン)と3人の子どもたち(きらり、はくと、さくら)がコントや歌、ダンスで楽しく英語を学んでいきます。

えいごであそぼの内容・ 感想

「えいえごであそぼ」の画像検索結果

 

番組のコーナーは、コントや歌、ダンス、クイズ、クッキングなど、日替わりでたくさんのものがあります。

テーマは、日頃の生活で触れるものや曜日、天気など、身近なものばかりなので、子どもも親しみを持って楽しむことができます。

ここでは、主なコーナーを紹介します。

実験・ゲーム

英語の発音を上手く出すコツを掴むために博士が開発したsuper machine(おもちゃ)を使って、きらり、はくと、さくらが実験やゲームに挑戦します。

どうすればsuper machineが上手く作動するかを自分たちで考えながら挑戦していくと、英語を発音する上で難しい舌の動きや息の吐き出し方などを、いつのまにか習得できてしまいます。

可愛くて面白いsuper machineばかりなので、毎日見ていると、今日はどんなマシーンかなと親も楽しみになってしまいます。

あおやん&PEACHYのコント

大阪弁を話すあおやんとバイリンガルのPEACHYは大の仲良し。

えいごであそぼのとっても可愛いキャラクタです。

あおやんがボケてPEACHYがツッコミをしたり、上手く英語を発音できないあおやんにPEACHYが発音を教えてあげたり、とても可愛くて楽しいコーナーです。

ちなみに私の1歳の息子はこのコーナーが大好きで、ゲラゲラ笑って観ている日もあります。

歌やダンス・リズムのコーナー

色や曜日など身近なものをテーマにして、みんなで歌ったり踊ったりします。

音楽は全て英語で耳にいいですし、ダンスも簡単で子どもでも真似がしやすいものです。

子どもも親も楽しんで歌ったり踊ったりできるので、リトミックとしてもいいと思います。

私の息子は1歳でまだ踊ることはしませんが、ニコニコしながら手をパチパチしていて、とても楽しそうにしています。

LET’S MEET ほりこしさん!

このコーナーではなんと、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんとお子さんのれいかちゃんとかんげんくんが、ほりこしさん一家として登場します。

海老蔵さんはみんなに「たかとしさん」と呼ばれていて、初めはなんだか笑ってしまいました。

ほりこしさん一家とオートンタウンのきらりちゃんが、super machine やゲームに挑戦します。

海老蔵さんのお父さんの一面が見えたり、れいかちゃんとかんげんくんが可愛かったりで、このコーナーはどちらかというと親の私が楽しんでいます。

過去のえいごであそぼはアマゾンプライムビデオでも視聴可能

「えいえごであそぼ」の画像検索結果

 

過去の「えいごであそぼ」はアマゾンプライムビデオでも視聴可能です。

息子には色々な番組を見せてみたのですが、「えいごであそぼ」に一番興味を示しています。特に、0歳でなかなか泣きやまない時に、「えいごであそぼ」を流してあげるとピタッと泣き止んでくれたのには驚きました!

原色をいっぱい使った小道具や衣装に加えて、リズミカルな音楽が流れるので、赤ちゃんも興味津々になるのだと思います。

私は出産準備の為にアマゾンファミリーに加入していたので、プライムビデオも無料で視聴可能になりました。

「えいごであそぼ」はアマゾンファミリー加入で視聴可能!

これから子育てを始めるお母さんへオススメの番組ですので、ぜひこの機会にアマゾンファミリー(年会費4,900円)に加入して赤ちゃんに見せてあげて下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です